FC2ブログ

井戸端サイエンス工房~今週のおやつ?~

今日のおやつ11/15

今回は,例会の前にちょっとしたイベントがありました.
日が暮れた後,京都の西の空を宇宙ステーションが横切るというのです.
夕方6:30頃,それは西の空,低いところからからすぅっと現れ,
ものの数分で南のほうへ消えていきました.
前回は5月にも見ましたが,
何度見てもその明るさと意外な速さに驚きます.
宇宙ステーションは当然ながら地球の表面に沿って飛んでいるわけで,
その軌道を見ると,
地表から見ると地球の表面ってあんな形をしているんだなぁと実感しました.

例会では,次回のサイエンスカフェのゲスト候補の検討等を行いました.
次回は1月下旬開催の予定です.

また,お初の方が一人いらっしゃいました.
総合人間学部2回生の方.
井戸端のことはサークル冊子を見て知ったとのことでした.

そしておやつは,メンバーの方の東大おみやげ
「東京大學饅頭」でした.個人的にまんじゅう大好きです.

IMG_0125.jpg

黒木でした.
スポンサーサイト



  1. 2010/11/16(火) 21:16:59|
  2. おやつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<今年もお世話になりました | ホーム | 秋の夜長に>>

コメント

宇宙みやげ

おもしろいですね。
地球があまりに人間にとって大きいので
どうしても日常的に地表はまったいらな平面って感じます。

宇宙ステーションは忠実に3次元の球体をなぞっているんですね。

いつのまにか3次元の空間を 感覚のなかで折りたたんで 2次元的に人類はいきているのかな。

人類の幸福感というのも 2次元的にとらえているから苦悩しているのかな。

青空や星空をながめてすごしていれば、
あらたな幸福感が見えてくるかもしれません。

  1. 2010/11/17(水) 06:26:58 |
  2. URL |
  3. 空  西風 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idobatasciencelab.blog99.fc2.com/tb.php/148-e696acbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)